病院からのお知らせ

県内で麻しん(はしか)患者が発生しています

新潟市内において麻しん(はしか)患者が4月27日 1件、5月8日 2件報告されています。

麻しん(はしか)は空気感染する病気の1つで非常に感染力が強いです。感染すると約10日後に発熱や咳、鼻水などの症状が起こり高熱と発疹が出ます。

 

※発熱や発疹(はしかの疑い)のある方は必ず受診する前に当院へ電話でご相談ください。

 

【連絡先】 0256-32-1131

このページの先頭へ

  • 外来診察担当表
  • 採用情報 -私たちと一緒に働きませんか。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 看護部のインターンシップのご案内。実際の仕事や雰囲気を体験。詳しくはこちらから。
  • JA新潟県厚生農業協同組合連合会